忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/09/24 17:01 |
夏の忘れ物
だんだんと秋めいてきましたね。台風なんか近づいてきちゃったりして、まさに秋ってかんじですね。
涼しくなってきましたから、夏のあいだに耳をつんざくほど聞こえていたセミたちも、とんと姿を見なくなりましたよね。
道路や歩道のそこらじゅうに、ごろんごろんとお亡くなりになったなきがらがよく横たわっていますよね!
ここ数日に気付いたのですが、わが家のベランダにもいらっしゃるんですよ!!むくろが!!
わが家のベランダはプラスチック製で、すのこ状になっているもんでして、板と板のすき間に挟まれていらっしゃるんですよ!魂の抜け殻が!
あれをどうしたもんかと数日悩んでいます。さわるなんてもってのほか、棒でつつくのすら悪寒が走ります。彼らには悪いですが、生粋の都会っ子なので、もう本当に無理です。
しかしまごまごしている間にも、雨風に何度かさらされているんですけれど、あれはそのうち風化してしまうものなのだろうかと、少しの好奇心が芽生えていたりもします。
形の崩れていく様を観察するなんて、それこそつぶすよりも悪趣味じゃないかって、自分でも思うんですけれどね、そこにあるんだからカーテンの開閉時に目に入るんだ。
セミのヤローはですね、みなさん知っている方はいらっしゃるでしょうか、中身がカスカスなんですよ!解剖してみたわけではないのでどういう構造なのかは知りませんが、いや知りたくなんてないんですが。
かつおぶしのようにカラカラのカスカスなんです。
うちのわんこがまだ散歩帰りにはしゃぐ元気のあった数年前、玄関先に転がっていたピチピチのセミをおくちの中にぱっくんちょしちゃったんですよね。あの断末魔は一生耳に残ります。
玄関先は一瞬にして粉(遺灰?)まみれになったという。
そんなカラカラカスカスの彼らですから、水に打たれてふやけるんじゃないかと思ったのですが、今のところぶよぶよになった気配はありません。
水は弾く性質なのかしら。
しかし、あれをいつ片付けようか悩む所です。
PR

2009/09/15 23:38 | Comments(0) | TrackBack(0) | 雑記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<無題 | HOME | 無題>>
忍者ブログ[PR]